2010年05月31日

羽月莉音の帝国3が

羽月莉音の帝国3が

7月に発売するらしい。

羽月巳継がやらかしてしまった後は

いったいどういう風に収集するんだろう?

早く発売にならないかな。



3巻が発売なのに4巻って書いてアップしてしまった・・・。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ人気ブログランキングへブログランキング
ブログランキングブログランキング【くつろぐ】


普通の人の読書感想日記 TOPへ
posted by 普通人 at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 羽月莉音の帝国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

羽月莉音の帝国2 - 至道流星

羽月莉音の帝国2 - 至道流星


羽月莉音の帝国 2 (ガガガ文庫)

羽月莉音の帝国2


なんというか、現実のマスコミの対応を

そのまま書いてあるのを読むと気持ち悪いなぁと思う。

何て言うかな、見てる側ではなく、

見られている側の心情が出ているから、

結果的に気持ち悪いなぁと思ったんだろう。


次の章で、民間の傭兵を派遣する会社が、

ある意味で世界各国よりの軍隊よりも

兵隊がいるのには驚いたが、

戦争はビジネスだって言っていた人が

テレビでいたような気がするけど、

確かにその通りだ。

これじゃあ、戦争はなくならんだろうなぁ。


あとは、前の巻は表紙の絵の折原沙織に

頼っていた分もあったけど、

今回はそれではうまくいかないようになっていて、

最後に羽月巳継がやらかしてしまって、

どうなるんだろうなぁと思ったけど、

一つの予想が出来たので、それを書こうかと。

買収する資金が無くなってしまったけど、

たぶん、雷撃SSのブランフォード的な存在の

スタインバーグに話をつけて資金を引き出して

買収が成功するんだろうと思う。

ただ、巳継が最後にやらかしたのは、

どうなるんだろうと疑問に残るけどね。


それにしても、

あとがきはいつも新鮮というか

本当なのかと思うけど、

ビジネス界での知り合いが

そうなったら、やめないか?と

思うものもいくつかあるし。

例としては、やっぱり

東京湾に浮かんだ人でしょう。

う〜ん、ホントなのかなぁ?



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ人気ブログランキングへブログランキング
ブログランキングブログランキング【くつろぐ】


普通の人の読書感想日記 TOPへ
posted by 普通人 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 羽月莉音の帝国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

羽月莉音の帝国-至道流星

羽月莉音の帝国-至道流星


羽月莉音の帝国 (ガガガ文庫)


羽月莉音の帝国

雷撃☆SSガールと比べると、

個人的には、事業の部分が納得がいき難いかな?と思う。

まあ、最後の章からは、かなり好きな分野の話だから、

問題はないんだけどね。


ただ、雷撃☆SSガールよりも読み難かったかな。

理由は、たぶん、莉音が自由奔放すぎて、

おりおり(沙織)が、かわいそう過ぎたからで、

莉音よ、もうちょっと手加減しないのか?と、

悶々としたりしたので、読み難かったと思う。

でも、最後の方に行くにつれて、読みやすくなってきたので、

そこらへんは、よかったですよ。


さて、来月の3月は雷撃☆SSガール2の下が発売されるので買い、

そうして、一気に雷撃☆SSガール2の上下を読んで、

4月に羽月莉音の帝国の2巻が発売されるのを楽しみに待つことが

出来るいい月です。


それにしても、こういうラノベは、自分に資金があれば、

確実に、アニメ化と映画化(実写ではない)と漫画化を

著者と出版社に持ち込むと思う。

利益とか関係なく、自分が見たいがために。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


普通の人の読書感想日記 TOPへ
posted by 普通人 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 羽月莉音の帝国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする