2010年01月29日

キケン - 有川浩

キケン - 有川浩


キケン

キケン


久しぶりにこういう、

祭りのあとの悲しさが伝わってくる作品を読んだ。

これは、女性が書いているんだけども、

個人的な感覚で言うと男が一番わかる内容だと思う。

なんたって、

全力で無意味で、全力で無謀で、全力で本気でいっていたヤツを

少なくとも自分が知っている範囲の女性にはいなかったはずだから。


まあ、ともかくこの「キケン」は

バカなことをしたことがある男は必読で、
(今の季節で言えば、ちょっと高いところから
積もった雪の上にダイブとかしたやつ)

男の生態をちょっとしりたい女性と

男の子の母親は読むといいかと。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


普通の人の読書感想日記 TOPへ
posted by 普通人 at 22:43 | Comment(1) | TrackBack(1) | キケン - 有川浩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。