2014年04月11日

境ホラのヒロイン、ホライゾンへの勝手な考察

ちょっと風呂に浸かってたら、
ふと思いついた。


ホライゾンのコスプレ用ストッキング」の
記事で書いたツイート画像の尻は
終わりのクロニクルで言う「まロい」尻だね。

なるほどなぁ、
たみさんはこのまロい尻を表現するのに
ストッキングを探したのか(ちが・・・)。

ブラジルだったかでは
お尻のコンテストがあって、
ミス・ブンブン(お尻)が
どうやってそのお尻になったのか見たら、
筋トレしていた。

ということは、
まロい尻も筋トレしないと
手に入らないのか・・・。


さて、
唐突に本題の
「境ホラのヒロイン、ホライゾンへの勝手な考察?」を。

と言いながら、
まず先ほどのまロい尻に関係はすることから、
話をしたいと思います。(キリッ

終クロのヒロイン、新庄君は
定時(定期?)的にTS(トランスセクシャル)をする、
まロい尻の持ち主ですね。

よく主人公が色々と仕出かすので、
ツッコミますが、本人も何かとやらかします。

ここまで考えると
境ホラで言えば、
せーじゅん(本田正純)じゃね?

共通点
・TS(もどき)をしている。
・主人公達にツッコム。
・自分自身もやらかすことがある。
・いい尻の持ち主(笑)。

完璧ですな、これ。


では、次に(ようやく)
境ホラのホライゾンは
終クロで言えば誰だったのか?を考察。

初めにホライゾンの要素を書き出すと、
・主人公にデレがない。
・自動人形。
・セメント。
・武器を仕舞い込んでる。

こう考えると、
終クロのドラマCDについてきた
Sf(エスエフ)さんじゃないですかー。

あれ?
ということは、
トーリが死ぬまでデレない?

う〜ん、
これ以上は考えない方がいいかも(笑)。


それにしても、
風呂に入っているときは
いい考えやアイディアが浮ぶっていうけど、
俺の場合はこれだったのね。

ちょい不満だけど、
出し切った感があるからいいか。(*´∀`*)



普通の人の読書感想日記 TOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394340375
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック